ひびきのインターンシップ日記 (家族でキャニオニングツアー)

・家族でキャニオニングツアー

こんにちは。

エヴァーグリーン・アウトドアーセンター(以下略EOC)の

インターンシップ板垣ひびきです。

 

今回はアシスタントガイドとして、

半日キャニオニングツアーにて、お客様をガイディングしました。

この日の最高気温は30度越えの真夏日で

キャニオニングにぴったりな天気でした。

 

今回参加して頂いたお客様の中で、

4人家族のお客様が1組いらっしゃいました。

渓谷に到着してから、

歩き方、スライダーポジション、ハンドサインの説明をしました。

 

スライダーポジションとは、

傾斜が緩やかな滝を体ひとつで下る時や

水の流れに乗って下っていく時に

お客様にとっていただく姿勢です。

膝を曲げ、つま先を上げて、腕は肘を伸ばして交差させるなどの注意点があります。

 

ハンドサインは、

渓谷内は水流の音が大きく声がうまく届かないので、手を使ってコミュニケーションを取る方法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記写真の片手を頭の上に置いて、円を描くサインは「OKサイン」です。

スライダーを下った後などに、「大丈夫です!」という意味と

楽しかったです!」という意味を込めて、

ガイドに向かって「OKサイン」をするようにお願いしています。

 

これらの説明を終わってから、実際にキャニオニングに出発しました。

 

半日キャニオニングツアーには、

特にエキサイティングなチェックポイントが3つあります。

 

1つ目のチェックポイントは「ツイスター」といって

スライダーが少しカーブしていて、水の流れがねじれています。

4人家族の中の妹さんが少し怖がってしまいましたが、

挑戦してうまくスライダーを下れました!

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、岩の上からご家族全員、1人ずつジャンプして飛び込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お子さんだけでなく、お父さんもお母さんも、大興奮で大はしゃぎしていました!

 

2つ目のチェックポイントは、「ウィーピング・ウォール」という滝です。

英語でWeep(ウィープ)は「泣く」という意味で、

8mの高さと急な角度に

圧倒されるためにウィーピング・ウォールと呼ばれています。

お父さん、お母さん、お姉さんはスライダーポジションでこの滝を下っていき、

妹さんはロープを使ってゆっくりと降りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

EOCのキャニオニングツアーでは、お子さんの体力、年齢、泳ぎの能力を考慮して、

ロープで安全を確保して滝を降りるなど、お子さんによって個別に対応しております。

 

3つ目のチェックポイントは、スラック・ラインと呼ばれていて、

ガイドがロープを使い、短いジップラインのような装置を設置して、

斜めに滝の上から降りていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでも妹さんが滝の上から飛び込もうとした瞬間に怖がっていましたが、

勇気を出して飛び込みました。

ご家族全員が挑戦し、

滝からジャンプする興奮ロープに吊られている浮遊感をとても楽しんでいました。

怖がってしまった妹さんも実際に飛んでみると、

とても楽しかったようでやってみた後は笑顔になっていました。

 

ゴールに到着した時には家族全員が最高の笑顔をみせてくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の中では、1番怖がっていた妹さんが

1番の笑顔を浮かべていたように感じました!

 

 

 

 

 

 

 

 

キャニオニングツアー終了後、お子さんに聞いたところ、

2人揃って3つ目のチェックポイントが1番のお気に入りで

すごく楽しかった!」と言っていました。

 

今回のツアーで感じたことは、

キャニオニングツアーを通じてお子さんに

チャレンジすることの大切さ」を学んでもらえるのだなと思いました。

怖がってしまった妹さんでしたが実際に

1つ目と3つ目のチェックポイントを

挑戦すると笑顔になって楽しんでいました。

実際に挑戦してみることで、

チャレンジしなければ感じることのできなかった

達成感」や「楽しさ」を味わうことができたのだなと思いました。

 

そして、ゴール地点でお子さんが見せてくれた笑顔は

この「達成感」と実際に経験してみて感じた「楽しさ」から来たのだと思いました。

 

このようにEOCのキャニオニンングツアーではお子さんに

チャレンジすることによって得られる「達成感」や「経験」を

楽しみながら感じて頂くことができます!

 

EOCでは半日キャニオニングツアー1日キャニオニングツアーを催行しています。

半日キャニオニングツアーは8歳(身長130cm以上)のお子さんから参加でき、

8月31日まで

8時30分スタートのAツアー、

10時30分スタートのBツアー、

13時スタートのCツアーの3つのツアーを毎日催行しています。

 

1日キャニオニングツアーは中学生以上のお子さんから参加でき、

9時15分スタートで、

8月31日まで毎日催行しています。

 

キャニオニングツアーの詳細は下記をご確認ください。

https://www.evergreen-hakuba.com/jp/canyoning/

 

この夏はEOCのキャニオニングツアーで

夏は白馬で大冒険」して、お子さんと一緒に大興奮しませんか?

 

ひびき