ひびきのインターンシップ日記(サマーキャンプ その2)

・サマーキャンプウォーターウィザード その2

こんにちは。エヴァーグリーン・アウトドアーセンター(以下略EOC)のインターンシップ板垣ひびきです。

サマーキャンプ・ウォーターウィザードの3日目に同行しました。

ウォーターウィザードとは「水の魔法使い」という意味で、

様々なアクティビティーを通して水の循環サイクルを体感、発見できるプログラムです。

 

3日目の朝ごはんはみんなで

ホットケーキを作り食べました。

 

ホットケーキを焼いたことのない子ども達もスタッフに教わりながら、

おいしいホットケーキを焼くことができました。

ホットーケーキをひっくり返すのは子ども達にはとても難しそうでしたが、

みんなうまくひっくり返せて、おいしいホットケーキを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

その後、ミニ水力発電のキットを使って

水力発電の装置を作り

沢の水を作って実際に電気が生み出されているのかを実験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に電気が発電されて実験キットに付いているライトが点灯し、

スピーカーから音楽が流れると子ども達は水の力のすごさを感じていました。

どのようにしたらライトがより明るくなり、

スピーカーの音楽がより大きくなるか試行錯誤をしながら水の流れを変えていました。

このアクティビティーを通して子ども達に、

水のちからが電気を生み出せるすごさと、

再生可能エネルギーの大切さを感じてもらえたのではないかと思います。

実験を通して、

子ども達はこの小さい実験キットで

ライトやスピーカーから音楽を聞くことができたので、

この水力発電のシステムが大きくなったら、

より多くの電気を生みだせるということを学んでいました。

 

午後からは青木湖でレイクラフティングとカヤックをしました。

水をかけあったり、ラフティングのボートから飛び込んだり、

水の楽しさ」を感じてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような湖のアクティビティーでは、

参加者全員にライフジャケットを着用してもらうので、

泳げないお子様でも安心して楽しめます!

 

 

この日の夜はピザパーティーをしました。

自分たちでそれぞれピザの生地をのばし、

具材をトッピングしてピザ窯で焼きました。

 

 

 

 

 

 

子ども達はピザ窯だから生み出せる、

パリッとした生地トロッとしたチーズのピザを焼くことができました。

たくさんのピザをおいしく食べてパーティーを楽しんでいました!

 

 

 

 

 

 

 

このようにEOCのサマーキャンプでは毎日いろいろなアクティビティーを通して、

子ども達に楽しみながら新しい発見や学びをしてもらえるように工夫しています!

 

サマーキャンプについては詳しくはこちらをご確認ください。

http://www.evergreen-hakuba.com/jp/summer-camps/

まだ後半のキャンプに空きがあります。

 

7月22日〜26日 マウンテンマスターズ

7月29日〜30日 ファンキャンプ

 

EOCのサマーキャンプで「夏は白馬で大冒険」してみませんか?

ひびき